国立科学博物館&日本音コン

0
    こんばんは!

    最近はちょいちょいお出かけにいそしんでおりました。

    ジュラシックワールドを観て以来恐竜ブームのわたくし、
    国立科学博物館へ行ってきました(^o^)



    バーン
    かの有名な、ティラノサウルス



    トリケラトプス
    頭の後ろのヒラヒラ、「フリル」と言うそうです!
    女子力高めです。('-'。)(。'-')。



    恐竜以外にも尋常じゃないほどありとあらゆるものがあって、全然見きれなかったような…
    美術館や博物館は基本どこもオールスタンディングなので、インドアとはいえ体力がいりますね。





    こちら、ハチ公◎



    そしてこちらは、タロジロのジロです!(どちらも剥製)



    こんなにも偉大な犬界の大御所を、


    「イヌ」


    なんていう簡単なくくりで紹介していました…
    もうちょっとこう、なんか。。



    (でも「ご覧ください!こちらがあの、ハチ公先生と、ジロ先生です!すごいでしょ!」などと思い切り感情移入されても、仕上がりが松岡修造テイストに…)








    それから私達が食いついたのはこちら。


    「デスモスチルスの臼歯」です!



    まるでヴィジュアル系バンドの曲名のような世界観…
    一体どんな恐ろしい爬虫類なの?











    ショック!


    まさかのゆるキャラ…






    カバなのでしょうか?


    キュッと愛らしい口元は、まさにELTいっくんのそれ。


    展示されていた歯は白っぽくて分かりにくかったけれど、別バージョンだとこんならしいです。

    (画像お借りしました)


    こんなのが束になって口の中に生えてるなんて、デスモスチルス、恐ろしい古代生物…!






    博物館の建物はモダンでとても素敵でした。









    それから、日本音楽コンクールの作曲部門本選を聴きに行きました。





    久々にたくさんの現代音楽を聴きました!
    現代曲でうるうる感動出来るようになり、なんだか大人になったような気分。
    大学時代の友人や先生達にもお会い出来て、充実の日(*^o^*)
    フルートの譜面も見せてもらいましたが、だいぶ難しそうでした。






    そして今日はレッスンの日でした!クリスマスに発表会があるので、生徒のみなさんにはぜひがんばって練習してもらいたいです◎


    定番アルテ





    異例のウクレレの生徒、F川君。


    いつも念入りに練習してきてくれます(*^o^*)


    フルートをやってほしいような…気もするような…。o(。'▽'。;;)o



    というわけで、私も教えるためにウクレレを以前よりがんばっているのです〜。





    ではでは、また◎






    よかったらぽちっとお願いします♪
    にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
    にほんブログ村





    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    プロフィール

    新規の生徒さん募集中です! 【web】  http://natsumiyaji.com/ 【mail】natsumiyaji☆gmail.com(☆のところを@に変えて下さい)

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM